街路灯広告専用サイト

商店街のご紹介
川崎市商店街連合会マップ

川崎駅広域商店街連合会
大師商店街連合会
田島商店街連合会
幸商店街連合会
日吉商店街連合会
中原区商店街連合会
高津区商店街連合会
宮前区商店街連合会
多摩区商店街連合会
麻生区商店街連合会

賛助会員



リンク

川崎市
産業バンク川崎
川崎市地域産業情報
ミューザ川崎シンフォニーホール
神奈川県
公益社団法人商連かながわ


フロンターレシティ

川崎市内商店街のイベント情報

トップ > 事務局ニュース
一般社団法人川崎市商店街連合会 第3回理事会

2017年3月17日
平成29年3月17日(金)午後3時から武蔵小杉の川崎市総合自治会館会議室にて平成28年度第3回理事会を開催し、第1号議案 平成29年度事業計画及び収支予算承認の件を理事会に諮ったところ、本件は出席者全員賛成により議決されました。
2017 3-17理事会

平成28年度 支部長会議 第14回

平成29年3月17日(金)に平成28年度第14回支部長会議が開催されました。会議に入る前に、猪熊会長よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆平成29年度川崎市の予算について
川崎市より平成29年度の川崎市の予算について説明がありました。例年とあまり変わりはないが、継続して機能強化費が予算化されたとの説明がありました。また、防犯カメラに関して質問が出されました。

◆クレジットカード市商連特別割引導入説明会について
上記に関して、報道発表の内容と各単会長あての文書の説明及び説明会開催のチラシの説明を行いました。なお、入金サイトについての質問がありました。

◆サンクスフェア3の検討について
持ち越しになっていたサンクスフェア3の開催について意見交換を行いました。各地区商連とも積極的に行おうという意見はうかがえず、29年度においては見送りとし、30年度に向けて実施の検討を行うことになりました。

◆第3回理事会議案書について
29年度から海外派遣の助成は行わないことを説明しました。

◆地区商連会長・青年部長からの報告
安陪会長より、登戸駅前商店会を中心に登戸育て隊を結成し、イベントに取り組むことや長沢商店会が子育て支援マップを作製した旨の報告がありました。

◆その他 
第2回企画部会の議事録や市商連ニュースの配布を行いました。

平成28年度 支部長会議 第13回

平成29年3月6日(月)に平成28年度第13回支部長会議が開催されました。会議に入る前に、➀総務局ICT推進課より「かわさきイベントアプリ」でイベント開催情報を発信する団体の募集についての説明、➁シティプロモーション推進室より「かわさきFMの商店街生中継放送のご協力」についての説明、➂危機管理室より「BCP(業務継続計画)の理解促進に向けた啓発冊子」についての説明がありました。その後、深瀬会長代行よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆平成29年度事業計画(案)及び収支予算(案)について
平成29年度の基本方針と事業計画及び収支予算(案)について説明し、了承を得ました。

◆平成28年度第3回理事会と第6回総会の日程について
理事会は3月17日、総会は5月23日に開催することを再度確認しました。

◆平成29年度正会員の会費について
昨年10月に調査した結果に基づき、4月に平成29年度正会員の会費の請求を行うことを説明し、了解を得ました。

◆その他
➀サーカスに行こう!キャンペーン事業の2月応募結果についての報告を行いました。応募枚数は538枚でした。
➁平成29年度の神奈川県補助金の概略を説明しました。
➂大相撲川崎場所の新しいチラシの配布をお願いしました。

◆会長からの報告について
インバウンドに対する対応や他都市にはない特徴のある市商連を作り上げていきたいなどの話がありました。

平成28年度 支部長会議 第12回

平成29年2月17日(金)に平成28年度第12回支部長会議が開催されました。猪熊会長が風邪で欠席の為深瀬会長代行に開会のあいさつと進行をお願いして、議題に入りました。

◆会長からの報告について
会長欠席のため特にありませんでした。

◆クレジットカード新規加入キャンペーンについて
築田マネージャーより市商連特別割=クレジットカード一括決済についての説明がありました。端末機器の無料配布、売上の大きさや業種・業態に関係なく3.9%の適用及び各地区別に説明会を開催するなどの説明がありました。

◆平成29年度事業(サンクスフェア3)について
サンクスフェア3について経費の試算表を基に、検討を行いました。各地区商連とも負担金が発生すると単会の協力が得られない。単会に話をしてからでないと回答できないなどの意見がありました。そのため、次回に各地区商連で検討を行ってから回答を持ち寄ることになりました。

◆商業情報研修事業(商店街活性化フォーラム)について
商店街活性化フォーラムの参加者が少ないので、フォーラムのPRと各地区商連から5名ほどの参加者の協力をお願いしました。

◆サーカスに行こう!キャンペーン事業について
再度ポスターの掲示をお願いしました。なお、応募状況は今のところ196枚となっています。

◆平成28年度第3回理事会及び第6回総会の日程について
理事会は、3月17日、総会は5月23日に開催することを報告しました。

◆地区商連会長及び青年部長からの報告
深瀬会長より市立商業高校の生徒が夢見ヶ崎動物公園などわが街に関するレポートで表彰を受けたとの報告がありました。また、石渡会長より第4回川崎大師まちゼミの開催について報告がありました。

◆その他
「川崎の発展を考える会」の設立の経過や熊本募金の追加および企画会議の結果報告などを行いました。

平成28年度 支部長会議 第11回

平成28年1月16日(月)に平成28年度第11回支部長会議が開催されました。会議に入る前に猪熊会長よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆会長からの報告について
会長より熊本義援金に対する御礼やサンクスフェア2の応募に関して、予想を超える応募があったとの感想がありました。今後の事業については、会員が喜ぶような事業、市商連が一つになるような事業を行って行きたいとの話がありました。

◆平成29年市商連賀詞交歓会の進行について
新年賀詞交歓会の進行について再度確認を行いました。

◆熊本地震被災地応援募金の贈呈式等について
1月13日に福田市長に対して義援金(目録)の贈呈を行い、感謝状をいただいたことを報告しました。

◆サンクスフェア2の抽選会等結果報告について
サンクスフェア2の応募結果について最終的な報告を行いました。また、前回との比較やサンクスフェア2の良かった点及び残念だった点などについて説明しました。

◆サーカスに行こう!キャンペーン事業について
2月から3月に実施するキャンペーンの内容について説明を行いました。商店街で積極的に取り組んでいただき、店舗でのポスターの掲示をお願いしました。

◆商業情報研修事業について
3月6日(月)午後3時からエポック中原にて商店街活性化フォーラムを開催する旨を報告しました。各地区商連から10名ないし20名の参加をお願いしました。

◆地区商連会長からの報告
安陪多摩区商連会長より多摩川商栄会(約20店舗)が区商連に加盟する予定であるとの報告がありました。

◆その他
川崎市地域団体連絡会議について、議論を行いました。

平成28年度 支部長会議 第10回

平成28年12月2日(金)に平成28年度第10回支部長会議が開催されました。会議に入る前に、➀環境局より「事業系ごみ(一般廃棄物)処理手数料の改定」についての説明、➁COOL CHOICE推進拡大事務局(環境省)より地球温暖化防止対策に関する協力依頼の説明、➂大相撲川崎場所実行委員会より大相撲観戦チケット無償提供の説明、➃木下サーカスより商店街にポスターとチラシの掲示依頼があり、それに伴い市商連加盟商店街で「木下大サーカス家族無料ご招待特別キャンペーン」を開催することについての説明を築田マネージャーが行い、キャンペーンとして実行することが了承されました。その後、猪熊会長よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆会長からの報告について
会長より10月末に商工会議所副会頭を降りたことに関する経過報告、10月から11月にかけての川崎駅前でのイベントの報告、ハロウィンの経済効果、サンクスフェア2の応募状況などの説明がありました。

◆サンクスフェア2の抽選会について
サンクスフェア2の応募に関して、10日ごとの累計応募状況の昨年との比較や賞品別・販路別内訳などの報告を行いました。また、12月12日に公開抽選を行うので参加できる方の募集を行いました。

◆熊本地震被災地応援フェアの結果について
10月から11月に開催した熊本地震被災地応援フェアに関する協力の御礼と各イベントにおける売上高と募金額の報告を行いました。また、1月13日に川崎市長に募金を贈呈するため、各支部長に出席をお願いしました。

◆商業情報研修事業について
28年度は、築田マネージャー」を講師に迎えて、仮題「貴方の商店街は生き残れるか?」とのテーマで2月ないし3月に開催するということで了承されました。

◆28年度企画部の設置について
今年度、大型店の賛助会員の加入促進を図ることを目的に、新たに企画部を設置し、検討していくことについて了承されました。

◆平成29年市商連賀詞交歓会の進行について
新年賀詞交歓会の進行について説明を行いました。なお、来賓の祝辞の順番について意見交換を行いました。

◆地区商連会長及び青年部長からの報告について
多摩区商連会長より子育て支援で神奈川県特別賞を受賞したことの報告がありました。

◆その他
29年地区商連賀詞交歓会のスケジュールの確認及びクレジットカードの進捗状況についての説明を行いました。

平成28年度 支部長会議 第9回

平成28年11月4日(金)に平成28年度第9回支部長会議が開催されました。
会議に入る前に、建設緑政局より「みどりの基本計画改定」についての説明、市民文化局よりNPOと連携した地域・社会貢献活動を考えるフォーラムの案内及び㈱アサイマーキングシステム様より商店街シャッターなどを活用した環境景観ラッピングの提案などがありました。その後、猪熊会長よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆会長からの報告について
会長より11月に商工会議所副会頭を降りたこと、会長のスケジュール、商連かながわの要望書を県議会副議長に提出したこと、銀柳街から天野屋が撤退したこと、ハロウィンの成功、TMOエリアのサイン表示に関することなどの説明がありました。

◆会員名簿調査結果について
10月に市商連加盟の全会員(商店街)にお願いした会員調査結果の説明を行いました。対前年比で商店街が一つ減り、店舗数も50の減となりました。

◆サンクスフェア2の進捗状況について
築田マネージャーより「サンクスフェア2応募状況とお願い」の冊子をもとに説明がありました。お客様からの応援メッセージやキャンペーンの不参加の問題及び次回の予定などについて議論を行いました。

◆熊本応援フェア及び福島応援フェアの進捗状況について
福島応援フェアはすべて終了し、熊本応援フェアはまだ途中経過であるが、それぞれの売上の状況等の説明を行いました。

◆商業情報研修事業について
平成22年度からの取り組みについて説明を行い、今年度どのうようにするか意見を求めました。結局、今年度は、経営者セミナー形式で実施する方向で了解を得ました。また、講師やテーマなどについて、もし推薦があった場合、事務局まで連絡をもらうことになりました。

◆地区商連会長及び青年部長からの報告
青年部長より10月20日の夢見ヶ崎動物園まつりに青年部が出店するとの報告がありました。また、12月にフロンターレが年間チャンピオンになったときは、優勝セールのためのポスターを作成するのでご協力をお願いしたいとの依頼がありました。

◆その他
➀大型立地法に基づくドン・キホーテ東名店の出店の届け出内容の説明を行いました。
➁イベント実施予定の報告を行いました。

平成28年度 支部長会議 第8回

平成28年10月7日(金)に平成28年度第8回支部長会議が開催されました。
会議に入る前に、商業振興課に10月に配属になった松本氏の紹介、都市農業活性化連携フォーラムの案内及び「がんばろうふくしま!」応援店加盟及びツアー参加依頼についての説明がありました。その後、深瀬会長代行よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆28年度上半期の収支状況及び事業進捗状況について
平成28年9月までの収支状況と事業進捗状況について資料をもとに説明を行いました。

◆会員名簿について
平成29年度の予算編成等の資料にするために、単会の代表者名や会員数等の調査をお願いしました。10月17日までにFAXでの回答をお願いしました。

◆自民党からのヒアリングの回答について
6月15日に自民党に対して要望を行いましたが、それに対する回答がありましたので結果報告を行いました。街路灯に対する電気料補助率のアップは厳しいとの回答でした。

◆熊本応援フェア及び福島応援フェアの進捗状況について
10月2日に実施した熊本応援フェアと福島応援フェアの実施状況及び今後の実施予定団体に変更があったことについて説明を行いました。

◆サンクスフェア2の進捗状況について
サンクスフェア2の商店街における参加店舗の報告を行いました。また、10月1日以降の応募状況の説明を行いました。1日に約800から900のペースで応募があり、昨年より2.6倍のペースで推移しているとのことです。

◆地区商連会長及び青年部長からの報告について
多摩商連会長より、神奈川県子育て支援大賞に応募し、10月21日に2次予選でプレゼンすると報告がありました。また、幸商連会長より幸区民まつりにおいて宮古復興支援を行うとの案内がありました。

◆その他
商業振興課より、まちゼミの案内とぐるなびなどの連携によるセミナーの案内がありました。

平成28年度 支部長会議 第7回

平成28年9月2日(金)に平成28年度第7回支部長会議が開催されました。
会議に入る前に、猪熊会長よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆会長からの報告について
会長より、商工会議所の改選に伴う選挙の状況や川崎駅前再開発の現状と今後の展望及び9月1日からの川崎駅東口重点区域における客引き行為等の禁止に伴うPR活動などの報告がありました。

◆平成28年度臨時理事会(書面議決)結果について
平成28年度の補助事業と委託事業の追加および補正予算案に関する議案の議決結果についての説明を行いました。

◆サンクスフェア2の進捗状況について
サンクスフェア2の商店街での参加店舗の報告を行いました。店舗数で1641店舗、参加商店街で78商店街ということです。大型店は店内のテナントを含めて211店が参加します。また、9月の中頃にポスターやステッカーなどを配布する旨の説明を行いました。

◆熊本応援フェアについて
熊本応援フェアの実施団体とスケジュールについての説明を行いました。また、かわさきTMOが主催する応援フェアについても説明を行いました。

◆大型店の賛助会費(市商連・地区商連)について
市商連及び各地区商連に加盟している賛助会員(大型店)についての現状の報告を行いました。併せて、市商連全体で会費の現状を共有するため各地区商連の年会費の確認と回答をお願いしました。

◆クレジットカード一括決済その2
築田マネージャーより資料に基づきクレジットカードの現状と信販会社との連携による市商連割(市商連グループ特別割引)の検討についての説明がありました。

◆その他
➀川崎市商業振興課より熊本地震被災地応援募金の実施について協力依頼がありました。これは、市商連加盟のすべての商店街において募金活動を実施していただきたいというものです。後日、依頼文とポスターなどを配布するということです。
➁宮﨑理事の事故入院、9月のイベント、高津区商連のホームページの立ち上げなどの説明を行うとともに資料を配布しました。

高津区商店街連合会よりホームページ開設のお知らせ

高津区商店街連合会では、この度ホームページを新規開設いたしました。
店舗情報やイベント情報などを発信してまいります。
是非ご活用ください。

高津区商店街連合会ホームページ
URL:http://www.takashoren.com/