街路灯広告専用サイト
サンクスフェアサイト

商店街のご紹介
川崎市商店街連合会マップ

川崎駅広域商店街連合会
大師商店街連合会
田島商店街連合会
幸商店街連合会
日吉商店街連合会
中原区商店街連合会
高津区商店街連合会
宮前区商店街連合会
多摩区商店街連合会
麻生区商店街連合会

賛助会員



リンク

川崎市
産業バンク川崎
川崎市地域産業情報
ミューザ川崎シンフォニーホール
神奈川県
公益社団法人商連かながわ


フロンターレシティ

川崎市内商店街のイベント情報

トップ > 事務局ニュース
高津区商店街連合会よりホームページ開設のお知らせ

高津区商店街連合会では、この度ホームページを新規開設いたしました。
店舗情報やイベント情報などを発信してまいります。
是非ご活用ください。

高津区商店街連合会ホームページ
URL:http://www.takashoren.com/

平成28年度 支部長会議 第6回

平成28年8月5日(金)に平成28年度 第6回支部長会議が開催されました。
会議に入る前に、神奈川県消防課等より「かながわ消防団応援の店」への登録制度についての説明と協力依頼がありました。その後、猪熊会長よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆会長からの報告について
会長より、猛暑が続くので健康管理に注意してほしいなどの話がありました。また、小泉会長より病状の経過についての話がありました。

◆平成28年度臨時理事会(書面議決)議案書について
資料に基づき、平成28年度の補助事業と委託事業の追加および補正予算案について説明を行いました。なお、書面で議決をお願いするので、改めて理事会は開催しない旨説明し、了承を得ました。

◆平成29年度予算要望ヒアリング結果について(民主みらい、公明党)
7月19日(火)に、民主みらいと公明党の市議会議員団とそれぞれ別々に意見交換を行った内容及びやりとり(特に、街路灯電気料補助のアップ)について説明を行いました。

◆サンクスフェア2の進捗状況について
サンクスフェア2参加店リスト未提出商店街をお知らせするとともに早急に提出するようにお願いをしました。現在、105商店街のうち46商店街が提出済で、店舗数にして1300店とのことです。

◆熊本・大分応援フェアについて
地区商連会長及び関係商店街等と打ち合わせを行った結果、10の商店街イベント及び区民祭で応援フェアを実施することについての協力が得られましたので、今後、これで実施することについて了承を得ました。

◆大店立地法に基づく届け出と加入について
ここ2か年ぐらいに出店した大型店について賛助会員としての会費を新基準で試算し、意見交換を行いました。意見交換の中で、➀この基準は最低ラインとして捉えればよいのでは ➁取扱基準に地価を追加すればよいのではなどの意見が出されました。引き続き検討を行って行きます。

◆地区商連会長からの報告
中原区商連会長から9月17日(土)放送のアド街ック天国で元住吉周辺が放映されるので是非見てほしいとのことです。

◆その他
8月のイベント実施予定、ノジマ川崎水沢店出店の届け出、産業振興協議会委員に出口部長を推薦したことなどについて報告を行いました。

平成28年度 支部長会議 第5回

平成28年7月1日(金)に平成28年度 第5回支部長会議が開催されました。
会議に入る前に、環境局より第5回スマートライフスタイル大賞の案内がありました。また、猪熊会長よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆会長からの報告について
会長より、➀できればサンクスフェアを続けていきたい。➁各支部の総会・懇親会を回ったが、どこも和気あいあいとしていて良かった。➂イベントが多いので実施には十分気を付けて下さい。などの話がありました。

◆平成29年度予算要望ヒアリングについて
6月15日に自民党とヒアリングを行った内容について説明を行いました。また、公明党と民進党は、7月19日にヒアリングを行いますが、参加できる人を募ったところ5名が参加することになりました。

◆熊本・大分応援フェアについて
地域商業イベント連携被災地応援フェア事業(通称:熊本・大分応援フェア)の目的、期間、内容等の説明を行いました。同時に、この事業に参加する意向のある商店街の募集を行いました。締め切りは7月29日までです。

◆大店立地法に基づく届け出と加入について
川崎区に出店予定の「ライフ川崎大島店」の出店計画の説明を行いました。同時に昨年3月に作成した「大型店の入会のご案内」に基づき、賛助会費の試算を行い、これをもとに意見交換を行いました。

◆商連かながわの事業募集について 
商連かながわの事業説明と募集の案内を行いました。特に、商店街ネットキャビンのメンバー募集を中心に行いました。

◆商店街活動指針策定事業の募集について
平成19年度から27年度までの取組を紹介するとともに28年度の募集を行いました。

◆サンクスフェア2について
サンクスフェア2のご案内とご協力のお願いについて最終的な説明を行いました。景品では、商品券は中止になり、新たにトートバッグと地ビールセットを追加しました。また、7月中にこの事業の参加店舗のリスト作成をお願いしました。(名簿にチェックでも可。)このリストをもとに、9月中旬にポスター等を送付します。

◆その他
平成28年度川崎市商工業優良組合役員表彰の結果、7月のイベント実施予定、市商連ニュース第32号、青年部のベストアクション表彰の授与の説明を行いました。また、「くらしの情報かわさき」などの資料を配布しました。

平成28年度 支部長会議 第4回

平成28年6月3日(金)に平成28年度第4回支部長会議が開催されました。
会議に入る前に、千野さんより退職のあいさつ、また、猪熊会長よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆会長からの報告について
会長より、➀市商連がまとまりつつある、➁都市間競争が激しくなる、➂商店街と大型店との一体化、➃商店街の足元をしっかり見つめることなどの話がありました。

◆平成29年度予算要望ヒアリングについて 
各会派への予算要望は、街路灯に関すること、防犯カメラのメンテに関すること及び中小企業振興条例に伴う団運営費補助の増額などに決まりました。日程は、6月15日に自民党とヒアリングを行うことになりました。また、公明党と民進党は、7月19日と20日を候補として調整することにしました。

◆平成28年度食の安全知識普及事業について 
本年度は、予算が大幅に縮小されたことから、前年実施団体と調整の上、5か所に絞り込み、了承を得ました。(モトスミ・ブレーメン、モトスミ・オズ通り、さぎ沼、いいじゃんかわさき、桜本商店街)

◆熊本・大分応援フェアについて
平成28年熊本地震の被災地支援について、商業振興課より提案があり、市商連に委託して実施したいとの説明がありました。期間は10月から11月のイベントに合わせて、食の安全事業と同様に行う旨の説明があり、了承されました。

◆サンクスフェア2について
築田マネージャーよりサンクスフェア2の説明と協力のお願いがありました。この中で、景品に地区商連協賛の商品券を設定することになり、6月末までに地区商連として協賛できるかどうかについて回答をお願いしました。

◆その他
公開講座「民間まちづくり実践セミナー」の案内及び経営革新セミナーのチラシを配布しました。

一般社団法人川崎市商店街連合会 第5回通常総会

平成28年5月20日(金)午後4時から武蔵小杉のホテル精養軒会議室にて第5回通常総会を開催し、第1号議案 平成27年度事業報告及び収支決算承認の件 第2号議案 平成28年度事業計画及び収支予算の件を通常総会に諮ったところ、本件は出席者全員賛成により議決されました。その後、来賓紹介等を行い、無事通常総会は終了しました。
平成28年度  第5回総会

一般社団法人川崎市商店街連合会 第1回理事会

平成28年5月20日(金)午後3時から武蔵小杉のホテル精養軒会議室にて平成28年度第1回理事会を開催し、第1号議案 平成27年度事業報告及び収支決算承認の件を理事会に諮ったところ、本件は出席者全員賛成により議決されました。平成28年度  第1回理事会

平成28年度 支部長会議 第3回

平成28年5月20日(金)に平成28年度第3回支部長会議が開催されました。
会議に入る前に、猪熊会長よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆会長からの報告について
会長より、本日、理事会と総会が開催されるが、28年度も市商連として一致結束して事業に向かって行きましょうなどの話がありました。

◆平成28年度第1回理事会及び第5回通常総会について
理事会及び総会について流れと役割分担の確認を行いました。

◆平成28年度川崎市商工業優良組合役員被表彰候補者の推薦について
本年度は、役員表彰として猪熊会長、小泉理事、橋本理事の3名が該当するので、推薦する旨を説明しました。

◆第22回神奈川県商業従業者海外派遣団団員の推薦について
市内から2名の応募があり、推薦した旨を報告しました。

◆平成29年度予算要望ヒアリングについて
今年度も市議団会派とのヒアリングを実施することにしました。要望内容については、➀電気料に関すること。➁防犯カメラの維持管理について ➂中小企業振興条例 ➃客引き条例などについて意見交換をすることになりました。

◆その他
出口青年部長より、公開講座「民間まちづくり実践セミナー」の案内がありました。

平成28年度 支部長会議 第2回

平成28年5月6日(金)に平成28年度第2回支部長会議が開催されました。
会議に入る前に、猪熊会長よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆会長からの報告について
会長より、➀客引き条例の実施状況 ➁都市間競争 ➂サンクスフェアⅡの実施 ➃はいさいフェスタの実施結果などの報告がありました。

◆平成27年度事業報告と収支計算書について
平成27年度事業の総括及び事業の実施状況と処務の概要について細部にわたって説明を行いました。また、平成27年度収支計算書についても細かく説明を行いました。いずれも満場一致で了承されました。

◆平成28年度第1回理事会及び第5回通常総会について  
理事会と通常総会の日程と議題及び進め方の確認を行いました。また、総会と懇親会における来賓の説明を行いました。

◆食の安全知識普及事業の実施団体(案)について
昨年の食の安全知識普及事業の実施状況について説明するとともに、今年度の実施団体の候補について案の説明を行いました。なお、今年度は、予算が減額となったことから5団体を候補として挙げました。決定は次回の支部長会議で行うことにしました。

◆サンクスフェア企画アイデアについて
昨年のプレミアム商品券の発行に基づくサンクスフェアが好評であったことから、川崎市より商業振興の観点から第2弾としての要請があったため、28年度はサンクスフェアⅡとして実施する方向で、現段階での検討資料の内容の説明を築田マネージャーが行いました。その後、賞品の内容や経費負担などについて意見交換を行いました。

◆その他
➀川崎市商工業優良組合役員被表彰候補者の推薦について、まだ表彰を受けていない役員の推薦を行うことにしました。
➁川崎フロンターレが優勝した際は何らかの支援を行う方向で意思一致をしました。
➂熊本地震に対する義援金などについては、次回にどのような形で行った方が良いか検討することにしました。
➃その他として、5月のイベント実施、地区商連の総会日程、その他資料の配布などを行いました。

平成28年度 支部長会議 第1回

平成28年4月6日(水)に平成28年度第1回支部長会議が開催されました。
会議に入る前に、川崎市より4月1日付の人事異動についての報告及び異動者からあいさつがありました。また、経済労働局労働雇用部より「28年度かわさきマイスター」募集案内の説明がありました。その後、猪熊会長よりあいさつがあり、議題に入りました。

◆会長からの報告について
会長より、➀サンクスフェアの成功 ➁川崎国際音楽祭の盛況で、市商連が一つにまとまったこと。また、心を一つにして何かをやることが大切であるとの話がありました。

◆平成28年度川崎市の予算について
商業観光課より平成28年度の川崎市の予算について詳細に説明がありました。その中で共同施設やエリアプロデュース事業についてどこを対象に行うのかなどの質問がありました。また、区画整理地区における街路灯の設置のあり方について疑問点が出され、意見交換を行いました。

◆平成28年度第1回理事会及び第5回通常総会について
理事会と総会の招集の案内及び総会・懇親会における来賓案内の予定などの説明を行いました。また、当日の役割分担の確認を行いました。

◆川崎国際音楽祭の結果について
出口青年部長より、地区商連の会長に対して、当日、お出迎えからお見送りまでを含めてお客さんの誘導やお土産の詰込作業など、地区商連の方々が多数、手伝ってくれたことの御礼がありました。
また、1200名の入場があり、成功裏に終わったことに対しても感謝の言葉がありました。

◆川崎駅周辺クレジットカード一括決済事業について
検討資料をもとに、ブレーメン通り商店街で実施しているカード方式を参考に「会員店舗が喜ぶクレジットカード一括決済」についての勉強会を行いました。その後、料率などについての意見交換を行いました。

◆その他
神奈川県商業従業者海外派遣団員の募集案内や商連かながわからの照会などについての説明を行いました。

一般社団法人川崎市商店街連合会 第4回理事会

平成28年3月24日(木)午後3時から武蔵小杉の川崎市総合自治会館第1会議室にて平成27年度第4回理事会を開催し、第1号議案 平成28年度事業計画並びに収支予算の件を理事会に諮ったところ、本件は出席者全員賛成により議決されました。20160324150602_p